ひたちなか合気会ホームページ ≫ お知らせ
ひたちなか合気会 お知らせ
 


【合気道稽古の段階的再開について】

印刷用PDF はこちら

ひたちなか地区
一般会員並びに少年団保護者 各位 

令和2年5月28日
ひたちなか合気会
会長 五十嵐雅高

 日頃より、当団体の運営や活動に対しご支援ご協力を頂き感謝申し上げます。

■全国的に自粛解除となり、運動についての自粛も解除され公共体育施設も利用可能となりました。 茨城県の「コロナ対策指針」のステージ4段階も低下されてきており、ひたちなか市・東海村の学校も、6月8日から通常登校や部活の運びとなってきました。
 この事から、「感染対策や予防に努めながら6月6日から稽古を段階的に再開する事としました。」

■稽古再開と言っても、以前のような稽古スタイルではなく「新しい稽古スタイルの模索」から始めるという、危機管理対策と並行し、状況を見ながら段階的な稽古にせざるを得ません。
 従って、下記のような対策を試行錯誤で進めて参りたいと思います。

■稽古に「参加する・しない」については、あくまでも、個人の考えや判断で自由です。

■今後仮に、第2波・3波の感染拡大に推移するような場合や、地区の急転状況によって は、当然ながら、早めの活動自粛や中止も有り得ます。

    《施策実施内容》
    1、稽古参加で【同意】いただく事項について

  •  1-1)新型コロナウイルス等の感染防止や予防に努めますが、ご承知のように「感染等のリスクを完全に避ける事は出来ません」 従いまして、稽古参加される方々や少年部の保護者の方々は「下記の点について同意頂く事を前提に稽古参加頂きたく」お願いします。

  •  1-2)万が一、新型コロナウィルス等に感染した場合には、当団体や指導者に対する責任は 一切免責とさせて頂きます。 (どのような場合や場所に於いても感染リスクは残ります)

  •  1-3)あくまでも、前述リスクを承知での「自己責任に基づく稽古参加」とします。

  •  1-4)特定疾患や罹患の方は、通常の方々と比較し、万一感染した場合は重篤化リスクが高い と言われていますので、新型コロナウイルス感染が収束するまで、当面の稽古はお控え ください。 (また、ご家族が特定疾患や罹患の方も、同様にお控えください)

  •  1-5)海外出張や渡航者に於かれましては、帰国後約2週間経過観察後、発熱や咳等の異常 のない事を確認後、事前連絡したうえで稽古参加ください。 (渡航前にも、申告ください)

  •  1-6)本項や、以下の項番3に示す内容について、同意頂いた方に稽古参加を認めます。
    2、稽古再開日

  • ■ 少年稽古 ・・・ 6月6日(土)17時〜18時30分 ・・・ 以降毎(土)で通常稽古を行います。

  •  稽古冒頭に下記を実施します。
  •  ・3月卒業生の新中1年生含む (新中1年生に記念品授与します)
  •  ・寒稽古皆勤賞授与 ・・・ 1月から2月末までの寒気稽古に皆勤者
  •  ・新キャプテン発表

  •  <入れ替え時間15分確保>

  •  ■ 一般部 ・・・ 6月4日(木) 19時〜20時30分 準備及び試験稽古
  •  6月6日(土) 19時〜20時30分 正式稽古
  •  ★昇段証書及び記念品授与を20時30分から行います。
  •  稽古されない該当者は出席下さい。(尚、代理出も可能。 但し欠席者は連絡ください)
  •  ・・・・・ 以降 毎 (火) (木) (土)で通常稽古を行います。
    3、稽古再開にあたっての尊守して頂く注意事項

  •  何よりも少年部や一般会員の皆様の健康と安全を第一と考えています。 その為、何かと不便や不都合な内容で進める事になりますが、 趣旨ご理解のうえご協力をお願いします。 尚、稽古再開に当たっては、当面「更新申込手続き」や事前申告手続きをされた方のみとします。 但し、6月6日(土) の少年部稽古時の、3月卒業生の新中1年生は参加可能です。
    ※稽古に参加される際は、下記事項の尊守と徹底を宜しくお願いします。

  • 3-1)「発熱や咳が出ている方」については、稽古への出席は取り止めて頂くと共に、 その旨、地区道場責任者にメールや電話連絡を頂くものとします。 回復し、稽古への出席する場合は、充分な回復養生期間を経て、予め地区道場責任者 に連絡し、許可を得たのちに稽古再開をお願いします。

  • 3-2)感染者と濃厚接触の恐れのある方については(様々なケース有り)、当然ながら 稽古への出席は取り止めて頂くと共に、その旨、地区道場責任者にメールや電話連絡 を頂く。経過観察期間を経て、異常ない事を確認できた時点以降、予め地区道場責任 者に連絡し、許可を得たのちに稽古再開をお願いします。

  • 3−3) 道場への来場・退場時の注意事項

  •  @ 必ず、マスク着用のうえ、来場・退場ください。 ※マスク不着用者の道場入場はお断りします。 (万一、稽古後に道場へマスクを置き忘れた場合は、衛生上の観点から処分させて頂きます。)

  •  A 手洗い・うがいと、手・指消毒の徹底をお願いします。 必ず消毒徹底の上、入退場下さい。 ★手指の消毒は、消毒用エタノール(70%濃度以上)を、道場入り口に当方で用意します。 少年部は、指導員が消毒スプレー実施を確認や指導します。 ★手荒れ発生の恐れや皮膚の鋭敏な方は、恐縮ですがご自分で消毒液を準備ください。

  •  B 咳エチケットの励行をお願いします。

  •  C 来場時に、体温と体調自己申告確認を記載して頂きます。 ★一般部の方は、所定様式に、必ず出席者名の明記と体調チェクの自己記入)

  •  D 体調不良の方の稽古はご遠慮ください。(稽古中に異常を認めた際は自主的に帰宅ください) 必ず、ご自宅等で予め体温計測の上来場ください。 目安として体温が 37 度以上の方や、 咳をされている方は、道場への入場や稽古は遠慮して下さい 。

  •  E 少年部と一般部の入れ替え時間の制限 (蜜の回避・低減)
    土曜日の稽古に於いて、一般部の方の道場への入場は、入れ替え時間の18時50分以降 の「少年部が全員退出後に入場」ください。 それまでは体育館ロビー等で待機ください。

  •  F 新規会員受付及び体験稽古や飛び込み稽古について(不特定者の入場制限) 新規会員申込者や受付及び体験稽古については、上記@〜Dを尊守して頂いたうえで、 指導責任者により問診確認のうえ対応させて頂きます。また、事前に連絡や問い合わせが有 った方で連絡先を把握できている方は可能としますが、当日の見学者や体験希望者などは (飛び込み稽古者含む)当面遠慮して頂きます。

  •  G 3密 回避・低減の為の人数制限 稽古エリアを、一人当たり 3 畳を目安に、入場制限を図ります。
    (例) 松戸体育館武道場 畳面120畳÷3畳=40人 これ以上の稽古参加者の場合は、板の間を活用して密を回避します。 (参考までに、総合体育館の場合は、同算式で150人まで可能)

  •  H 更衣室での対応(蜜の回避・低減) 少年部に於いては、従来通り、「ご自宅で稽古衣に着替えたうえで来場ください」
    一般部に於いては、更衣室でもマスク着用のうえ、更衣室内で不要な会話はお控えください。
    ・混雑防止のため 、 同時利用は次の人数制限とします。(入れ替え制)
    ・松戸道場の場合、同時利用は、男性5名、女性3名を限度とします。
    ・総合体育館武道場の場合、同時利用は、男性は10名、女性8名を限度とします。

  •  I 少年部の、従来の下記対応は、感染予防の為、当面下記内容で進めます。
    ・小荷物等のテーブル出し入れ ・・・ 指導員が実施
    ・名札の出・欠 裏返し ・・・ 指導員が実施
    ・道場の清掃及び雑巾がけ ・・・ 指導員が実施
    ・出欠名簿の記帳 ・・・ 指導員が実施
    ・稽古出席シールの配布 ・・・ 当面中止(後日マトメて配布します)
    4、 当面の、段階的稽古方法及び内容

  •  4-1) 当面の稽古は、身体慣らし・準備運動・ストレッチ・受け身・基本動作や体捌きなどの軽運動 の他、一般部は単独による剣・杖の操法稽古なども行います。
    (今後の世の中の感染解除レベルの許容をみながら、稽古内容を深耕して行きます)

  •  4-2) 基本的に、稽古中であっても「当面マスクの着用を原則」とします。 (息苦しさや支障がある場合は、短時間外して稽古する事は可能とします。

  •  4-3) 整列の際は、互いに前後 半畳 左右(一畳)ずつ間隔を開けるようします。

  •  4-4) 一般部で、汗等を畳に落とした方は、自己のタオルと当方準備除菌スプレー拭き取り下さい。

  •  4-5) 密緩和のためグループに分けて稽古する場合が有ります。

  •  4-6) 感染予防のため、道場内備品の、ボールや剣・杖は一切貸与しません。
    ★一般の方々は、ご自分の剣・杖を必ずご持参ください。

  •  4-7) 少年部の指導員は、定めた指導者及び指導員で行います。 指導員が少ない場合であっても、臨時的に指導員は充当しません。

  •  4-8) 稽古終了後は、速やかに退場いただき「居残り復習稽古」は、当面控えて頂きます。
    5、更新手続き他 押印 及び スポーツ保険ほか会費の件

  •  5-1) 更新手続き未提出の方は、当日持参下さい。

  •  5-2) 上記に押印が無き方もいますので、認印持参をお願いします。

  •  5-3) スポーツ安全保険費用も受け付けます。(何らかの封書に入れて納入ください) 小学生・中学生¥800、 高校生・一般部¥1,850、 65歳以上¥1,200

  •  5-4) 6月分の会費も受け付けます。(何らかの封書に入れて納入ください) 小学生 月¥2,000 ・ 一般部 月\3,000 (3〜5月分は納入不要です)
    6、今後の全体行事開催について

  •  6月28日(日):合同錬成稽古会(総合体育館)
  •  7月12日(日):剣術講習会(総合体育館)
  •  昇級審査会・演武大会等は、日程及び内容調整したうえで、あらためて連絡します。

  •  少年部の夏季合宿キャンプ(日光・赤城)については、今年度は中止します。 (この代替行事として、近場での飯盒炊飯会も視野に入れ計画中です)
    7、ご意見やお問い合わせ

  •  ご意見や不明な点・質問等は、下記へ連絡ください。
  •  五十嵐雅高 携帯:080 5444 3258  (ショートメールでも可能) 
  •  【E-mail】 こちらのフォームから 
 

 

 
【発行元】 ひたちなか合気会
【所在地】 茨城県ひたちなか市
【代表者】 五十嵐 雅高
【E-mail】 こちらのフォームから
ページの先頭に戻る